【フラーレンとの出会い~☘☘】

フラーレンを知ったのは、

2019年5月にあった宇宙フェス

で紹介されたのがきっかけです。

 

フラーレンとは何かというと、

形状は、サッカーボールをイメージして

頂けると分かりやすいですが、

水晶で出来た

5角形と6角形の32面体の球形。

 

役割は何かというと、

宇宙には太陽よりももっと

高いところに、

グレートセントラルサンという

創造主の光があります。

 

ここは5次元の世界なのでこのままでは、

グレートセントラルサンの光は

3次元の地球ではそのまま

活用できないそうなのです。

 

そこで創始者の寺澤貴子さんが、

フラーレンの球体の中で

グレートセントラルサンの光を

循環させる仕組みを、この32面体に

組み込まれたそうなのです。

 

フラーレンの中に立っているイメージで、

5角形の窓から息を吸い、

6角形の窓から息を吐く、

これを繰り返すことで

グレートセントラルサンの光と繋がり、

エネルギーや気づきを得られるのです。

 

これもまた不思議なご縁なのですが、

FBで市橋さんの投稿に魅力を感じ、

HPを訪問してみると、

何とフラーレンの紹介があったのです。

 

その美しさに魅了され、

2020年5月に岐阜の市橋恵美子さんから

「風の女神」と題されたフラーレンを購入。

大切に側に置いていました。

見るたびに美しい輝きで凛とした姿に

ほれぼれしていました。

 

そして、その市橋さんがclubhouseで

フラーレン呼吸瞑想会のお知らせがあり、

第一回目から参加していました。

 

フラーレン呼吸は自分と繋がりやすくなり、

深く意識の中に深く入れます。

 

宇宙に繋がり、ハイヤーセルフと繋がり、

色んな気づきやパワーが貰えるのです。

 

今日で56日目のフラーレン呼吸瞑想会。

130人位の人が参加しての呼吸瞑想会は、

意識の浄化や覚醒を促してくれます。

興味のある方は参加してみてください。

 

その呼吸瞑想会の中で、

またまた大きな出会いがあったのです。

そして、そのふとしたご縁で

フラーレンクリエイターの道に導かれたのです。

この出会いはまたご報告しますね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました