レムリア大陸って、本当にあった〜☘☘

* * *
レムリアって、本当にあった⁉️

レムリア大陸は、西は日本・オーストラリア、
東はアメリカ西海岸、
大きな大陸説と島集合説があります。

ハワイの島々は、沈んだ山の頂上が
残って島になった❗️

1778年、イギリスの探検家
ジェームス・クック氏が発見するまで、

近代化の波に飲まれる事なく、
レムリア当時のエネルギーを保存
出来る状態にあったのです。

かつて、長老たちは大洪水の前に、
レムリアの愛と伝統、
スピリチュアリティーなどの情報を
遺す義務を感じ、

洪水で沈まない世界各地の数カ所に
移住してレムリアの遺伝子の
存続を図りました❗️

その一ヶ所として
日本の富士山があり、

この時迎えてくれたのが、
富士山の女神コノハナサクヤヒメ❣️

来る時が来るまでガーディアンとして
大事に守ってくれることを

約束してくれたのです❗️

私たち日本人が、ハワイを
何とも言えず懐かしいと思い、

心の故郷に帰って来た!と感じさせるのも、

レムリアとの繋がりが
残っているからとも言われています💑

その古代レムリアで行われていたのが、
レムリアン・ヒーリング®︎です。

過去生からその記憶を持ち帰り
現代に蘇らせたのが、
マグディアナ万美子さんです❗️

そのヒーリング方法で貴方を癒し、
サポートします❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました